홈으로 : 企業紹介 : 沿革

沿革

タッチソリューション
開発と共に発展の
道を歩いてきました。

연혁 이미지
2016.10 優秀技術研究センター(ATC)に指定
2016.07 資本増資(全体:25.2億/KRW)
2016.04 代表取締役変更
2015.11 世界最速のタッチモジュール(応答速度1ms)開発
2015.10 日本タイトーゲーム機タッチモジュール量産
2015.10 資本増資(全体:23.3億/KRW)
2015.04 日本バンダイゲーム機タッチモジュール量産
2015.03 65”、70”& 84”経済的な電子黒板(E-board/ IWB)開発
2015.01 カナダSmart tech社55”& 65”タッチモジュール生産
2014.10 サムスン電子タッチオーバーレイ(Touch Overlay)独占供給
2013.06 カナダSmart tech社の70”& 82”電子黒板タッチモジュール発売-IR方式独占供給(電子黒板市場で世界1位業者)
2013.03 サムスン電子デジタルサイネージシステムのためのタッチモジュール
2012.12 資本増資(全体:21億/KRW)
2012.09 ゼロベゼル(Zero Bezel)開発のための政府R&D資金80億/KRW支援される、AFO新技術特許を適用した赤外線(IR)タッチモジュール開発
2011.12 世界初のプラグ&プレイ(Plug&Play)方式10ポイントマルチタッチモジュール開発
2010.08 法人設立(資本:10億/KRW)
2009 ~ 赤外線散乱方式特許技術を適用した試作品発売-経済的な価格、速い応答速度タッチディスプレイ
2006 ~ DVD光抽出技術を適用した新しいタッチソリューション開発
 
top